コラボレーション・クリエイターズ紹介No5.necömi

necomi

プロジェクト『Xceed』に参加いただいたクリエイターの方々をご紹介する記事になります。
第5弾はプロジェクト『Xceed』第1弾『境界を超えろ!』をご購入の方であれば
このイラストに目を奪われた覚えがあるでしょう。
主人公アインとリングリットを描いてくださったnecömi様です。


 

necömi様

HP:http://necomiinfo.tumblr.com/
Twitter:https://twitter.com/necomi_info

雨音天袮のラノベ作家養成講座   おまえをラノベ作家にしてやろうか!

ギャルスレイヤーだけどギャルしかいない世界に来たからギャルサーの王子になることにした

双子喫茶と悪魔の料理書

といったライトノベル、ソーシャルゲームのイラストをメインに活動されています。
2016年4月頃にイラストを依頼させていただきました。

イラストを依頼させて頂いたきっかけは、
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=55834705

こちらのイラストを拝見して、
構図であったり女の子の健康的な可愛さに魅力を感じたことでした。

 

このイラストに限らず、女の子をとても可愛く描かれるイラストレーター様です。
身体のラインが健康的で、ニーソックスをはいた女の子の太ももの表現など、
好きな人にはとことん刺さる絵を描かれます。

スポンサーリンク

加えて、ご依頼させて頂いた後に感じたのは、
彩色技術の高さです。

自分でも絵を描いたことがありますので、よくわかるのですが、
下書きが綺麗でも色がつくとイメージと違うと思うことが結構あるのですね。

依頼する側は下書きをみた時点で
どういったイラストが出来上がってくるか勝手に想像するので、
それと違っていたら首をひねる、と言いますか。
自分勝手ですがそういうところがございます。

それがnecömi様の場合は、
下書き時の想像を凌駕したイラストが出てきました。

瞳の表現が大きいかもしれませんね、
下書き時にはわからなかったリングリットの瞳。グリーンがとても綺麗です。
身体のラインも、色がつくとよりよく見えました。

そしてアインも、存在感のある背中が、ついていきたくなる背中だと感じました。
下書き時には無かった花びらの演出も、イラストを一層魅力的にしています。

こちらのイラストは下記のリンク先の商品に収録されていますのでぜひご覧ください。

 

■デザイン頂いたキャラクター

なし

 

■この方のイラストが収録されている作品

1弾『境界を超えろ!』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. ルクシオンがまだ、ユタアース〜内側の世界〜に属していた頃の話だ。 このころルクシオンは、住人か…
  2. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    プロのイラストレーターの挿絵であなたの作品を一層魅力的にします! プロのシナリオライターがあな…
  3. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    こんにちは。 橋本橙佳です。 このエントリでは橋本橙佳が様々なクリエイタ…

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。