コラボレーション・クリエイターズ紹介No17.電鬼

denki

プロジェクト『Xceed』に参加いただいたクリエイターの方々をご紹介する記事になります。
第17弾は細部まで描き込まれたイラストが印象的な、電鬼様です。


 

電鬼様

HP:http://fusionfactory.fc2web.com/
Twitter:https://twitter.com/denki09


ゲーム会社のグラフィッカーをされながら、
細部まで描き込まれたイラストをPixivに投稿されています。
20162月頃にイラストを依頼させていただきました。

イラストを依頼させて頂いたきっかけは、
電鬼様のイラストをpixivで拝見して、
迫力ある龍のイラストに惹かれたことです。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=55364478

※下記の本に解説も収録されているそうです。

物語の中で、ファシス・ラビルという龍が登場することが
決まっていましたので、カッコいい龍を描ける方を探しており、
電鬼様のイラストにピンときました。
その選択は大正解でした。
是非電子書籍の中でも見ていただきたいのですが、
神々しい山の頂上にファシス・ラビルが鎮座しています。

合わせて、第2部でも登場したダイダリアサン、
シュワンも描いていただきました。
Xceedの3大精霊が一堂に会する
豪華なイラストとなっています。

加えて、ご依頼させて頂いた後に感じたのは、
電鬼様のイラストの描き込みの凄さです。
ファシス・ラビルが鎮座する山の景色ですとか、
ダイダリアサンを取り囲む荒々しい海の表現が
本当に描き込まれていて、
特に水しぶきなどリアルすぎて驚愕してしまいます。
しかもそれだけリアルにも関わらず、背景が主張しすぎず、
キャラクターを立てたイラストになっています。

最初はシュワンに視線が集まり、
次に隣のダイダリアサンやファシス・ラビルに目がいき、
最後に背景の書き込みの凄さが伝わってくる。

まさしくずっと見ていても飽きないイラストだと感じます。
■デザイン頂いたキャラクター

シュワン、ファシス・ラビル、ダイダリアサン

■この方のイラストが収録されている作品

第1弾『境界を超えろ!』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. ルクシオンがまだ、ユタアース〜内側の世界〜に属していた頃の話だ。 このころルクシオンは、住人か…
  2. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    プロのイラストレーターの挿絵であなたの作品を一層魅力的にします! プロのシナリオライターがあな…
  3. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    こんにちは。 橋本橙佳です。 このエントリでは橋本橙佳が様々なクリエイタ…

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。