カテゴリー:外伝

  • 第8項 クーデター

    翌朝の朝食時。ミストルティンは興奮冷めやらぬ様子で、エスカリョーネに前日の話をしていた。 「それでね、サンスポットさんがその大きな蜘蛛を、極大魔法で追い払ってくれたの。すっごくカッコ良かった。あっ、極大魔法っていう…
  • 第7項 グノーシス

    「エスカ。エスカ」 「ん、んん?」 エンドラルの声に、エスカリョーネは現実に引き戻された。 「あれ、私。ごめんなさい、ぼうっとしてた」 エンドラルはじっとエスカリョーネの目を見た。 「大丈夫…
  • 第6項 ヴィヴァリンの悪魔

    ヴィヴァリン。 そこは『癒しの力を身につけた聖者』によって治められる国家だった。 ルクシオンにかつて世界の果てが存在していたように、ヴィヴァリンにも世界の果てが存在していた。それは天まで届く巨大な崖だった…
  • gd

    外伝『ドナルド・シャールメイン』

    著:仁藤欣太郎/絵:虎龍 ヴォルター・K・グインは多忙を極めていた。アインの申し出から国民選挙を戦い、僅差で勝利したのも束の間、戴冠式を前にして彼はすでにオースティア国王として東奔西走の毎日を送…
  • 第5項 先生

    エスカリョーネの全身を憎悪が包んでいた。彼女は強い意志でその憎悪が行動に現れないよう、歯止めをかける。 (どうしたの?フレスヴェルグ、らしくないよ) 『アイツダ』 エスカリョーネの右腕にフィンブルヴ…
ページ上部へ戻る