コラボレーション・クリエイターズ紹介No9.Segamark

segamark

プロジェクト『Xceed』に参加いただいたクリエイターの方々をご紹介する記事になります。
9弾はプロジェクト『Xceed』のPixivタグNo.1Segamark様です。
https://www.pixiv.net/search.php?s_mode=s_tag_full&word=LinkAuterChronicleXceed


Segamark

HP:https://www.youtube.com/channel/UCyfQ9MfrPM7rYMPbDXfsPdQ


Youtube
で制作過程の動画をアップしながら、
Pixivにイラストを投稿されています。

超次元ゲイムネプテューヌのファンイラストが沢山上げられていますね。
20158月頃にイラストを依頼させていただきました。

イラストを依頼させて頂いたきっかけは、
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=50779194
こちらのイラストを拝見し、立体感あるイラストに惹かれたことです。

もう1つの理由として、デロメア・テクニカのイラストを依頼するにあたっては、
立体的なバイクを描ける人に依頼したいと考えていました。

Segamark様のPixivのイラストをご覧いただければ、
立体的なバイクや自転車のイラストがご確認いただけると思います。

私はそれらを見て、Segamark様へご依頼することを決めました。

スポンサーリンク

加えて、ご依頼させて頂いた後に感じたのは、
キャラクターの性格がにじみ出るイラストを描かれる方だと言うことです。

特に三枚目キャラクターの表現で、それを強く感じました。
イラストを描いたことがある人なら、美形キャラクターは描けても、
三枚目キャラクターはうまく描けないという経験があるのではないでしょうか。

Segamark様にデザインして頂いた
チョパルキン、ミストナードというキャラクターはまさに三枚目でした。
偉そうにふんぞり返ったチョパルキンと、
普段はおどおどしているけどバイクを駆ると性格が変わるミストナード。

2人の性格をよく表した構図でイラストを描いていただきました。

チョパルキン、ミストナードに限らず、
Segamark様の描かれるイラストはキャラクターがみんな生き生きとしていて、
見ていて楽しいです。皆様にも是非見ていただきたいですね。

■デザイン頂いたキャラクター

チョパルキン、ミストナード

この方のイラストが収録されている作品

1弾『境界を超えろ!』

[ad#colabo]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. ルクシオンがまだ、ユタアース〜内側の世界〜に属していた頃の話だ。 このころルクシオンは、住人か…
  2. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    プロのイラストレーターの挿絵であなたの作品を一層魅力的にします! プロのシナリオライターがあな…
  3. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    こんにちは。 橋本橙佳です。 このエントリでは橋本橙佳が様々なクリエイタ…

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。