コラボレーション・クリエイターズ紹介No3.やすの

やすの

プロジェクト『Xceed』に参加いただいたクリエイターの方々をご紹介する記事になります。
第3弾はプロジェクト『Xceed』第1弾『境界を超えろ!』のエル・クリスタニア編の挿絵でおなじみ、やすの様です。


やすの様

HP:https://www.pixiv.net/member.php?id=1464339
Twitter:https://twitter.com/misaki_yasuno
Pixivでオリジナルのイラストをメインに活動されています。
女子高生を描かれるのが抜群に上手です。
2015年12月頃にイラストを依頼させていただきました。

イラストを依頼させて頂いたきっかけは、
こちらの『クリスタルライト』というイラストに一目惚れしたことがきっかけでした。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=54239838
青色の使い方が上手で、清涼感溢れるイラストに、惹きつけられましたね。

 

このイラストに限らず、光の使い方がとても魅力的なイラストレーター様です。
透明感のあるイラストは多くの方の心を射止めるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

加えて、ご依頼させて頂いた後に感じたのは、
作風の幅広さです。

私は空気の読めない依頼主で、
日本の女子高生のイラストを沢山描かれていたやすの様に、
ヨーロッパ風の世界観のイラストをお願いしました。
※kirero様デザインのソフィア、アンナ、ミネルダと同じ国のキャラクターなので
服装デザインの方向性を合わせてくださいとお願いしました。

さすがにイラストの方向性が違いすぎて、
上手くいかないのではないか?と感じながらの依頼だったのですが、
結果を見れば大成功。

美しいヨーロッパ風の背景描写はもちろん、
キャラクター達も近代ヨーロッパ風の服装に仕上げてくださり、
復元能力の描写では、やすの様ならではの清涼感、透明感が感じられるイラストに仕上げていただきました。

マルルト・ストラトスについても、悪そうな顔に仕上げてくださり、
悪のボス感を醸し出してくださりました。

エル・クリスタニアのアカデミー編は描写も少なく、
イメージをふくらませるのが難しかったのではないかと感じます。
やすの様のイラストによって、エル・クリスタニアアカデミー編の雰囲気を読者の皆さんにわかっていただくことができたと考えています。

 

■デザイン頂いたキャラクター

マスマティカ、マルルト
■この方のイラストが収録されている作品

1弾『境界を超えろ!』

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. 59736578-19f0-4460-a22b-36c70aa80895
    プロのイラストレーターの挿絵であなたの作品を一層魅力的にします! プロのシナリオライターがあな…
  2. アイン2
    こんにちは。 橋本橙佳です。 このエントリでは橋本橙佳が様々なクリエイタ…
  3. gaiden1
    これは、秘匿とされた物語。 &nb…

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。